スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • home >
  • DIY >
  • DIY! トイレのリメイク(5)ほぼ完成~♪

DIY! トイレのリメイク(5)ほぼ完成~♪

おはようございます~
今日は、午後からご近所のおともだちを預かるので、片付けをしていましたー。
リメイクをはじめたら、「あそこもやりたい」「ここもやりたい」と、永遠に終わりそうにないDIYですが、リビングの一部が工房化していて、メイさんには言い聞かせているので大丈夫だけど、おともだちがきたら危ないよね...

でも、木材やら工具を2階に持っていったりするのは大変なので、危なくないように片付けました。

ずっとずっと、この建売住宅が気に入らなくて、「早く建て替えたい」「リフォームしたい」と思っていたけれど、建て替えなくても、『頭を使えば、お金をかけなくても快適に暮らせる方法がある!』ってことをcome homeの雑誌やDIY女子さんのブログから学ばせていただきました。



火曜日。
日曜日の夕方に注文した野田琺瑯のボウルが届きました。


amazonは送料が無料なので助かります♪


土曜日、吉祥寺に行ったときに買っておけばよかったんだけど、まだ迷っていたのでね....


なにを迷っていたのかというと、美樹さんや吉原理映さんのように18cmの琺瑯ボウルを手洗いボウルにするとなると、

「手洗いの器が小さい」
「穴をあけるのが大変」
「ボウルに合わせて板をカットするのが大変」

・・・という3点が気になっていて・・・


それで、他に代用できるものはないかと探していたんです。


そうしたら、100円ショップで、


こんなお皿や、



四角いバットをみつけて買ってみたんですが・・・


丸いお皿はそのまま乗せて使いたい感じだったし、四角いバットも板がカットしやすくていいなぁ~と思ったんですが、共に「底が平らではない」という弱点が...

中心部分が盛り上がっている感じなんですね。
だから、まわりに水がたまってしまい、水切れが悪くなるだろうな~と。。


それで、諦めて美樹さんや吉原理映さんと同じボウルにしたんです。

野田琺瑯には四角いバットもあっていいかな~と思ったんですが...





悩んでいても先に進まないので、ポチッと注文しちゃいました(笑)



早速穴開け作業です!



まずは、天板のカットから・・・


縦に3列並べた木材のうち、上と下はトイレの幅に合わせてカットしてもらって、真ん中の板は家に余っていた木材を使いました。
あまった板がたくさんあるので、どんどん使っていかないとね...



ジクソーを買ったんですが、前日試しに使ってみたら、うまく使えない...


断面がボロボロ....



3980円の安いやつです。

値段じゃなく、私の腕が悪いんですが、慣れていない工具をいきなりこの天板カットに使うのは危険と判断して、せっかく買ってきたのですが、慣れている(?)糸鋸でギコギコがんばりました....




ギコギコ....

順調に進んでたのですが、



この部分で糸鋸が入らなくなってしまいましたー。


どうすんべ?






反対からギコギコやってみたけれど、やっぱり全部は切れない。。



ちょっとコーヒーブレイクしながら方法を考えていたときに、


「あ、そっか。糸鋸って曲がるんだ」ってことを思い出し・・・




刃を90度にまげてギコギコ・・・


やったー。



でけたーー。



穴が大きすぎるってことはないけれど、小さくて入らなかったらどうしよ~・・・とドキドキしながらはめ込んでみたら、ピッタリでした~♪





続いて、琺瑯の穴あけです。
ゴーグルがなかったので、気をつけながら穴をあけました。





6カ所、印をつけて・・・



いざ、電動ドリルで穴あけスタート!




全然びくともしない・・・


手はしびれるわ、音はうるさいわ、


1つ目の穴を開けるのに10分かかりました。


そのあとはコツを掴んで、5~6分で開けられたのですが、3つ目の穴を開けるときに調子こいて力を入れすぎて、琺瑯がはがれましたー。。


何でもそうですが、

「慣れてきたときが一番こわい」です(笑)


琺瑯のかけらも目の近くに飛んできたし、この作業をする方は、しっかりとゴーグルをして作業してくださいねー!!





右下の穴が、3回目にあけた穴です。


最初は6カ所に印をつけていたのですが、6個も穴をあけるのは大変なのと、大きめの穴をあけたので、6カ所では穴どうしがくっついてしまうかなーと、5カ所に変更しました。


メイさんが幼稚園から帰って来るこの日は2時間半の間に作業&片付けまでできました。



午後は、琺瑯の補修。


美樹さんのブログで、琺瑯に穴をあけるとまわりがかけると書いてあったので、準備はオーケー!


傷に補修ボンドを塗り、乾くのを待っている間に、水を流すための穴をあけました。



穴は、ドリルで2箇所並べてあけたあと、彫刻刀で丸くしました。






それでは、天板設置したトイレをみてください~~♪

















こんな感じになりました~♪




正面から撮りたいんだけど、トイレが狭過ぎて写真に入りきらない...(^-^;;






水栓も取り替えました。




チェーンと鍵は100円ショップのものです♪





メイさんが楽しみにしていたので、最初に流したのはメイさんです!



チェーンはひっぱるのではなく、上に持ち上げて流す感じです。





穴が小さいので、ボウルにお水がたまる感じですが、私的にはこれでよかったです。
ドバーッと流れてしまうより、ちょろちょろ~のほうが水漏れの心配がないので(笑)


でも、やっぱり18cmのボウルでは小さいので、まわりに水が飛び散ります。。
ワトコオイルを塗ってあるので水をはじきますが、SPF材は耐水性は良くないので、切断部分(ボウルを挟んであるところ)が、カビてこないか心配....






それから、タンク隠しの下の部分ですが、




右側は、掃除道具入れ。

本当は引き出す感じにしたかったのですが、ウォシュレットのコードが邪魔で引き出し式は断念.....



100円ショップの木箱に入れてます。

新しく100円ショップで掃除用ブラシを買ってみましたが、まだ使ってません。



左側は、コンセントやホース類がたくさんあって、ちょっと大変でした。



きっちり打ち付けてしまうと、今後、トイレの修理があったときに困るので、この下部の板は取り外せるようにしてあります。




before



after

網戸もついたし、

用がなくても開けたくなるトイレになりました♪(笑)





殺風景だった建売住宅のトイレでしたが、美樹さんと吉原さんのおかげで、我が家もかわいいトイレができましたぁ。
ありがとうございました♪


あとは、予備のトイレットペーパー置き場を作るだけです♪


タンクを隠して良かったと思うのは、
トイレ奥の床掃除をしなくて良くなったこと!

板で隠してしまったので、ほこりが入らなくなりましたからね♪
これが一番嬉しいかなぁ~(o^^o)



きゃ。
あと30分でメイさんが帰ってきちゃう。
お片付けをしなくちゃー!!


いっか。
散らかってても...(笑)





.

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

メイママ

Author:メイママ
静岡県生まれ、東京調布市在住。
グータラママです。
気付けば40越えてましたー
でも、誰でも歳はとるっ!!
それなら、楽しく歳を重ねていきたいですよねッ(*'-'*)

検索フォーム

I ♡ 楽天

楽天市場

「年会費無料!新規入会でもれなく楽天スーパーポイントがもらえる」
使わなきゃ損!
知らなきゃ損!
利用しなくちゃもったいない!
楽天ポイントがどんどん溜まる

楽天ポイント明細はこちら♪

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
2071位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
生活デザイン
207位
アクセスランキングを見る>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。